Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yamasan-biz2/www/prg/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

news

お知らせ

K-industrialからのお知らせを更新していきます。

 更新

檜風呂の水漏れ修理方法

こんにちは!今回は困った時の対処法
檜風呂が水漏れ!についてです。

 

 

 

檜のお風呂が水漏れしてしまった時の
修理応急処置

 

檜のお風呂って気持ちいいですよね
檜の香と、木の温もり

 

でも、その檜のお風呂の特性を理解していないと大変なことが起こってしまいます

 

檜風呂のメンテナンスとして乾燥させるとよくありますが
長期間乾燥する時の注意として、表面を乾燥しすぎるとひび割れが起こり、
それが水漏れの原因にもなります。

 

今回、檜風呂の水漏れ応急処置の工程をお伝えします。

 

画像をクリックすると大きい画像で見ることができます

 

 

檜風呂が水漏れしてこんな状況でした。
水漏れの場所は浴槽内の底の角から立ち上がりの付け根にかけての部分

 

準備する材料は

 

高気密住宅で使用している特製の低反発機密パッキン
幅が100ミリ、厚みが10ミリほどのパッキン。押さえつけると柔軟に不陸に追従します。

 

プラベニヤ
養生等で使われるものです。
プラスチックでハニカム構造になっており、ある程度の強度と柔軟性
加工の手軽さで、機密パッキンの第一の抑えに使用します。

 

画像をクリックすると大きい画像で見ることができます

 

 

では、準備ができたら実際に作業に入ります。

 

下から機密パッキン
中がプラベニヤ
上が胴ぶち

 

胴ぶちの上からステンレス製のビスで浴槽内の水漏れが発生している付近を抑えます

 

画像をクリックすると大きい画像で見ることができます

 

 

 

しっかり水漏れ修理が完了し、水漏れしなくなりました。

 

ただ、お風呂の交換が決まっていたので、それまでの応急処置になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

木のお風呂って温もりを感じていいですよね〜

 

ただ、木が痛まないように。。カビないように。。メンテナンス
お手入れ
が必要になってきます。

 

檜風呂をご検討の方はお手入れ方法をしっかり聞いて
長く愛用できるようメンテナンスをしましょう!